狩小屋沢で焚き火に岩魚

コースタイム

9/14 6:50出発~10:00入渓点~13:00二俣の先BP

9/15 6:00BP下山開始~8:00入渓点~12:00駐車場到着

最初は長い、ながい、なが~い林道歩き。入渓点まで3時間(T_T)

それでもセンパイ方は速い。どんどん先行する。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

この狩小屋沢は溯行にはロープは要らないくらい簡単な沢でした。(二俣まで^^;)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

途中休憩中に竿を出しみると、、、大きいのが釣れました!

13時頃二俣の先で溯行終了し本日のテン場を設営。

この付近でも竿を出すと、、、釣れました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

一人一匹確保し焚き火で塩焼きにして美味しく頂きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

美味しい顔! 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

2日目は出発時間になって雨が降ってきたので計画を変更し沢を下降することに。

登るのは簡単だったけど、下降では2回懸垂下降しました。(20mのお助けロープで足りました)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

帰りも長い林道歩きでしたが、途中で山ぶどうが自生していたりで

自然豊かな山域でした。アプローチが長いからかなぁ。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2014.4.29

    裏妙義へ!その2

    国民宿舎より丁須の頭~赤岩~風穴~三方境を歩いてきました。 国民宿舎の方に…

  • 2017.3.19

    いざ、花粉の山へ

    明日山に行こうかな、と気軽に予定を立てられるのが低山ハイキングのお手軽さ。だが手…

  • 2016.3.12

    なごり雪

    暖かな日と、寒い日が交互にやってくる いつもの駅、だ~れもいません山麓では…

ページ上部へ戻る