裏妙義へ!その2

国民宿舎より丁須の頭~赤岩~風穴~三方境を歩いてきました。

国民宿舎の方に駐車させていただくのに声をかけ、準備運動して6:30スタート。

はじめは水のない沢登り?沢登の詰め?的な感じもありましたが、尾根に出ると、眺望有り、尾根歩き有り、鎖場有り、アスレチック的な場所も有り(足場の梯子が壊れてるって・・・笑)、岩のトラバースには最後のほうはお腹一杯でしたが、楽しい山行でした。

んで、下山は12:55.丁須の頭でロープ出して頭のてっぺんまで行ったりした割には、快調なコースタイムだったのでは。

びびりーな私はカメラマンに徹しましたが、登れる靴を買おうと思いました。(とりあえず道具のせいにするw)ホールドも豊富で、あとは勇気と根性があれば・・・^^;

それにしても、たくさん歩いても汗だくにならず、天気もよく、ハイキングには良い季節ですね!

 

DSC_0506DSC_0501DSC_0530DSC_0509DSC_0518DSC_0514

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2016.6.5

    山に行かない日

    千葉の有名な山のひとつ中山。今日はここからスタート!スタートといっても「各馬一斉…

  • 2016.12.28

    乾徳山

    12月18日乾徳山に登ってきました。 計画を立てたのが50周年パーティ終了…

  • 2017.9.14

    奥多摩 水根沢谷 沢登り

    「あっキャ~っ!」「ヴわぉ~!」文字で表すのが難しい悲鳴のような歓声や、得体のし…

ページ上部へ戻る