2017年7月15~16日ナルミズ沢

2017年7月15日~16日 毎年海の日の連休、今年はどこにしようか考え
ナルミズ沢に行ってきました。今年は残雪が多いので、出発前に
情報を検索しましたが、ぴったりのものはなく、まあ、行ってみるかと
出発しました。メンバーは5人になり、1台に乗りました。

大雨はないだろうと、林道をゲート前まで入りました。5人乗った車重は重く悪路をヒヤヒヤ通りました。

林道を1ピッチで登山道入口  そこから1時間半ぐらいで、渡渉点

広河原より登山道を進みます。シラネアオイが咲いています。大石沢出合いまで、出発より約4時間。宿泊道具をデポするために登山道そばにタープをはる。
ここからはお約束の宴会&焚き火。

7月16日少し寝坊&朝の「船頭の多い」そばの料理に時間がかかり、6時00分出発

やっぱり、ナルミズは良いね。ナメがきれい。余裕シャクシャク

残雪だ、でもブリッジではない。もうないかな。二俣上のピークも見える

魚止めの滝だ。どうする?登りたい!じゃ、登ろう。右からお助けロープで登りました
その後もナメと小滝の登りを楽しみます

お、今度は完全なスノーブリッジだ降り口がいやらしいので、巻こう

やや、二俣は、べったりだ、このまま雪渓行けば良いか。右股に入る

また、巻きだ。でもその先もべったりで行けそう

うーん、危ないところが結構あり、巻きに時間がかかる。最後のナメも雪渓でとうせんぼ

もう直ぐなのに、巻けない微妙に乗っかっているスノーブリッジ3連発
しょうがない、ここから稜線を目指そう。

藪漕ぎは無いはずなのに、稜線まで結構時間がかかる。

稜線直下で一休み。実はここからが長~い。

朝日岳山頂13:20 そこから下山道の最初にも雪渓あり、途中の岩場の道もきびしい。

大石沢の出合いに戻り、駐車場には、18:30。約12時間30分の行動でした。

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2016.4.12

    2016/1/22-24ニセコ

    遅れましたが、がんばってUPします。 ニセコに行ってきました。 今…

  • 2017.1.8

    2016冬山合宿

    参加予定のもっちが仕事長引き残念ながら直前不参加となり、メンバーはヒルティさんを…

  • 2017.7.23

    夏合宿前のハイキング

    こんな暑いときに低山ハイク?とツッコまれそうですが、合宿前にぜひやっておきたいこ…

ページ上部へ戻る