会津駒ケ岳 冬山合宿

年末恒例の冬山合宿、今回の計画は30、31日と会津駒ケ岳。

すでに雪深い登山道入り口。早速スノーシューを装着して出発です。

しっかりとしたトレースを順調に進みます。が、すぐに先行の2人パーティと合流。協力しあって先頭交代を繰り返しながら膝上ほどのラッセル。モノトーンの世界にポツンとライムグリーンのウェア。ラッセルを繰り返しながらも静寂につつまれて一時の休息。ここまではまだ少しばかりの余裕がありました。林道から急斜面の稜線へ向かう道に入ります。しばらくして日帰り予定の2人パーティは時間切れで下山。その後は私たち4人でラッセルなのですが、登るにつれ、太ももから腰、腰上から胸までの猛烈なラッセルの連続!4時間もがいても300メートルほどしか標高を上げられません。

大ならしのとはいえ「だめだ~!」と。大自然の前では素直な良い子になりましょう。明日の登頂どころか森林限界突破もとっくに怪しくなりました。

ここはリーダーの素敵な大人の決断、「風の無いところまでもどろっ!」

こうなるとあとやることと言えば、飲み食いうたた寝、談笑でしょう。PM3時より、シンプルに油揚げ焼きから始まって、はんぺんとベーコンイタリアーノ、シーフードのガーリック炒め、プルコギ、ハラミ、ガーリックステーキ、〆にシーフードのクリームシチュー。就寝時間をいつもより少し伸ばして9時までの6時間、よく食べましたね~。

 

翌朝、下山です。山は予定通りはもちろんですが、思った通りにいかなくてもそれはそれで楽しいな。来年も沢山の山、いっぱい楽しもッ。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2014.9.23

    恵那山&伊吹山

    2014年9月21~23で、恵那山&伊吹山に行ってきました。 今年の夏合宿は、…

  • 2016.12.29

    今年最後の高尾山

    月に一度、高尾山口駅より高尾山・陣馬山往復、今年一年間続けてみました。来るたびに…

  • 2015.1.2

    2014年度冬合宿越後駒ケ岳

    2014年12月30日~1月3日の予定で越後駒ケ岳に行ってきました。 当初、計…

ページ上部へ戻る