3年目東北の早池峰山

秋田駒ケ岳 森吉山 今年は早池峰山へと東北の山 3年目になりました

前日 酸ヶ湯から八甲田山の予定でしたが 梅雨前線の影響で中止

青森から盛岡 登山口の岳(1200年の由緒ある早池峰神社がある)に移動

 

 

 

 

 

 

 

 

小田越より登山開始 樹林帯の中 木道を進む 同行のH氏こしあぶらの木が

気になるらしい(大きくなりすぎていた)樹林帯を抜けると視界が開け稜線が

見えてくる 天候は雲は出ているが持ちそう 登山道の両脇にはロープがしっかり

と張られている 監視員も時々見かける 48年前に来た時(河原坊ー早池峰山ー

鷄頭山)は人っ子だれ一人いなく高山植物も自由に観れた

登りはじめると ロープ越しに早池峰特有の高山植物が現れてくる

 

 

 

 

 

 

 

ハヤチネウスユキソウが満開になっていた 早池峰山の代表的の高山植物で

この時期 登山客はこの花目当てに大変混み合う

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花を観ながらのんびりと山頂へと

 

 

 

 

 

 

 

山頂に着くとガスがではじめる ガスに追いかけながら下山する

下界は30度越えの真夏日で 3年目の東北の山を終了した

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2017.4.30

    高尾山 春合宿直前に

    合宿前の足ならし。吹く風爽やか、すっきりと晴れ渡っています。こんなに気持ちの良い…

  • 2017.9.14

    奥多摩 水根沢谷 沢登り

    「あっキャ~っ!」「ヴわぉ~!」文字で表すのが難しい悲鳴のような歓声や、得体のし…

  • 2018.2.8

    山行計画

    寒い日が続きますね。こんな時こそ冬山の醍醐味を楽しみましょう! 2月11〜…

ページ上部へ戻る