• 2018.7.20
  • 西丹沢・世附川 樅ノ木沢 2018/6/24 はコメントを受け付けていません。

西丹沢・世附川 樅ノ木沢 2018/6/24

会の若手(?)7名で沢登り。朝3時、東葛組・京葉組と2台分乗で出発です。

小雨の振りそぼる山伏峠。アウターを着込んでスタートすると…登山口が見当たらない…。踏み跡も何も無い泥坂を登り私有地を巻いてみると、なんと「部外者立入禁止」のその奥に登山口が(笑)

水ノ木分岐まで一般登山道を行き、そこから西丸を巻いて尾根を下降。一部軽いヤブ漕ぎがあり、皆で地図を確認しルーファイしながら進みます。

金山沢に出て林道を使い、樅ノ木橋を降りて、いよいよ遡行開始です。ちょうど陽も射してきました。暫くゴーロを歩いた後は、きれいなナメ滝が続きます。

このミニゴルジュは腰まで浸かって正面から。

明るく開けた気持ちの良い沢です。お昼休憩の図。

両門の滝は水量の多い左を遡行。

その後もナメが続きます。

沢を詰めて尾根に出てからの帰路は、階段のついた小ピークを登っては降り、登っては降り、登っては・・・以下略。地味にくたびれます。同じところグルグルまわってないよね・・・?

当日の行動時間9時間。夕陽に染まった風景が流れ去るのを車内から眺めていると、「早朝から丸1日遊んだんだなー」と実感。幼少期のように夢中で1日遊んでいられるって、幸せなことですね。

そして、地形図や遡行図を確認し合いながら、諸々のフォローをし合いながら、皆で作っていく山行の楽しさを知りました。来てよかった!!

*業務連絡*

webにアップされないままなのがもったいなくて、LINEアルバムから画像無断借用。撮影された心優しい先輩方、お許しをm(_ _)m

A

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る