宮之浦岳

屋久島の宮之浦岳に登ってきました!

白谷雲谷峡(もののけ姫のモデルになった森)から入山して、縄文杉を通り、避難小屋に1泊。翌日は宮之浦岳と永田岳へ。

今年は九州にも寒波が来た影響で、標高が高い場所にはまだけっこう残雪が。避難小屋~宮之浦岳の間は登山道が雪で埋まっている箇所が多く、木の枝(雪がなければたぶん頭の上にあるハズ)に行く手を阻まれ、枝をかき分けて進むのに一苦労、、、。

でも、お天気には恵まれ、最高の眺めを満喫できました。

苔の生えた年代ものの杉が立ち並ぶ深い森、面白い形の岩がポコポコある山頂付近、突如あらわれる湿原など、いくつもの違った風景が楽しめるのは屋久島ならではですね~。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2017.12.31

    会津駒ケ岳 冬山合宿

    年末恒例の冬山合宿、今回の計画は30、31日と会津駒ケ岳。 すでに雪深い登…

  • 2018.12.21

    高尾山ぐるっと一周360°

    高尾山を囲むように、ハイキングコースをつなげて、ぐるっと一周するプランを立ててみ…

  • 2016.6.5

    山に行かない日

    千葉の有名な山のひとつ中山。今日はここからスタート!スタートといっても「各馬一斉…

ページ上部へ戻る