• 2020.5.30
  • 山道具 TECNICA FORGEの巻 はコメントを受け付けていません。

山道具 TECNICA FORGEの巻

御年80歳、ヨ〇キスポーツ2F靴エリアの大番頭・E藤さんから「あなたには絶対これ!」と勧められたこの一足。

何が絶対って、個人の足型に合わせて熱成型できるセミオーダーメイド!

3E相応など幅広が多い登山靴。足囲Bの私には合うものがなくて、常に靴擦れや爪の剥がれに悩まされてきたのでした。

↑昨年末の鋸岳で剥がれた右足は、自粛期間中にようやく完治。左足の親指はまだ…

加圧式足温マッサージ機のようなマシンに膝下を包まれ20分。メーカーの方に聞くと、アークテリクスのデザイナーが街歩きにも遜色なくと採用したデザインとのこと。確かに、ヌバックレザーのマットな洗練された質感。

インソールに加えてライニング(黄色のポツポツ部分)の足首まわり・かかと周り・土踏まずが、左右それぞれ自分仕様に。

シュータンが無いのも機能性◎。片側がアッパーからそのまま延びて、足をくるむように締める構造。小石が入らないと説明されたけど、何よりゴロゴロ感と圧痛がなくなって快適!

ミドルカットは500gオーバーで軽量さを売りにしていないけれど、自分の足の一部かと思うくらいのフィット感で空気を履いているような感覚。AIR TECNICAと名付けたい!

ライニングにゴアテックス、アウトソールにはビブラム社最新のメガグリップ。これから一緒にたくさん歩く、頼もしい相棒です。

厳冬期用も買いたい!と言ったら、「まだ無いのよ~」。スキーブーツの老舗ブランドなのに意外な…(笑)。今後の展開に期待大♪

A

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る