バテバテ爺ヶ岳

鹿島槍ヶ岳を爺の東尾根を予定していましたが、P2からの面倒なナイフリッジの雪の状況が不明でしたので、今回は見送りました。

結果として、南尾根ではなく柏原新道のから冬山装備一式の重装備で登りましたが、キャップランプを点けて腐った雪面を歩く事態になりました。

加えて     色々な事が重なり、鹿島槍も冷乗越で断念しました。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0005 扇沢到着です。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0033 キャップランプを灯して種池山荘に向かいます。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0037 爺ヶ岳の南峰です。マズイ雲が出ています。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0043 爺ヶ岳の南峰に着きました。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0050 冷乗越です。疲労で体が動きません。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0065 雷鳥が進路を邪魔します。

2014-11-22_24爺ヶ岳 0071テントの整地をやり直して飲んでいると、この天気になりました。山は面倒な事があっても飲めれば帳消しですかね。

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  • 2016.5.7

    春山合宿

    春山合宿は5月3日から5日まで、5名のメンバーにて涸沢をベースキャンプに奥穂高岳…

  • 2018.2.8

    山行計画

    寒い日が続きますね。こんな時こそ冬山の醍醐味を楽しみましょう! 2月11〜…

  • 2019.12.30

    高尾山 時計回りに360°

    昨年の12月、高尾山をぐるっと一周したコースを今度は時計回りに歩いてみました。昨…

ページ上部へ戻る